宮津市で骨盤矯正・鍼灸治療・深層筋調整なら、よこまち鍼灸整骨院

交通事故 めまい

京都府宮津市・京丹後市の皆さま!このような症状でお悩みではありませんか?

  • 交通事故後にめまいがとまらない
  • めまいが激しくて吐き気もある
  • 事故後しばらくしてから眩暈がでてきた
  • 事故後、頭ががクラクラする
  • 病院に行ってもめまいが治らなかった

なぜ交通事故によるケガでめまいが起こるのか?| 宮津市 よこまち鍼灸整骨院

交通事故によるケガ、特にむち打ちによる影響でめまいは出現することがあります。
衝突の際の外力によってむち打ちとなり、
その際に頚部の神経が損傷されることで自律神経に乱れが生じ、
その乱れが原因でめまい症状を発症します。

また、交通事故に巻き込まれたことによる精神的なショック・ダメージによっても
めまいが出現することもあります。

交通事故によるめまいは施術が必要なの?| 宮津市 よこまち鍼灸整骨院

交通事故によるめまいは頚部のむち打ちに起因することが多く、
むち打ち症状を早期に回復させる必要があります。

めまいは神経だけの問題ではなく、筋肉の損傷によっても発症します。
筋肉が損傷して過緊張状態となり、頚部周囲の血流が障害されることで
循環不良を起こし、めまいを発症します。

めまいは神経だけの問題ではなく、筋肉の影響も受けるために、
受傷直後から適切に施術する必要があります。

 

交通事故によるめまいに骨の歪みは関係するの?

交通事故によるめまいには骨の歪みも関係する場合が多くあります。
むち打ちの外力によって骨にも衝撃が加わり、そのダメージによって骨に歪みを生じます。
頚椎の歪みによってバランスが崩れてしまい、
歪んだ部位が神経を圧迫することでめまいを発症します。

よこまち鍼灸整骨院の行う交通事故によるめまい治療とは?| 宮津市 よこまち鍼灸整骨院

よこまち鍼灸整骨院の行う交通事故によるめまい治療とは、
筋肉と骨格的な部分の両方からアプローチを行い、
筋肉の過緊張状態を緩和させると同時に、骨格的な歪みに対して矯正や調整を行い、
めまい発症の原因となる部分に適切に施術することで早期の回復を目指します。

交通事故による衝撃は身体にとって大きいため、
頚部や腰部の痛みは軽減してもめまい感は残存することがあり、
症状が軽くなったとしても注意深く様子を見ながら施術を行う必要があります。