宮津市で頚肩腕症候群と診断されたらよこまち鍼灸整骨院へ

頚肩腕症候群

京都府宮津市・京丹後市の皆さま!このような症状でお悩みではありませんか?

  • 首から肩にかけて痛くて重だるい
  • 肩から腕にかけてしびれる
  • 手を上に挙げた状態を続けられない
  • 首や肩が凝っている
  • 頭痛やめまいが起こる

頚肩腕症候群はなぜ起こる?

頚肩腕症候群は首から肩、腕にかけての筋肉が過緊張状態になることで
神経や血管を圧迫して発症します。圧迫される場所はいくつかあり、
その部位によって症状も変化します。同じ姿勢を続けたり、
力作業が続いたり、頚椎や背骨のゆがみによっても過緊張を引き起こし、
頚肩腕症候群の要因となります。なりやすい職種は、パソコン作業の多い
事務仕事や保育士さんに多いと言われています。

頚肩腕症候群が改善しない・悪化する理由とは?

頚肩腕症候群が改善しない一番の要因は、仕事や家事など、
生活を営む上で必要な動作の中に要因が含まれていることにあります。
仕事や家事など、休むことが出来ない環境因子が関係するため、
放置していてもなかなか快方へと向かわないケースが多くあります。
また、頚椎や背骨のゆがみ、猫背や姿勢不良なども頚肩腕症候群を発症する要因となるため、過緊張状態の筋肉以外にもアプローチする必要があります。

宮津市 よこまち鍼灸整骨院の頚肩腕症候群に対する治療法は?

よこまち鍼灸整骨院の頚肩腕症候群に対する施術は、
第一に過緊張状態の筋肉を緩ませて神経や血流の圧迫を取り除いていきます。
表面の筋肉だけでなく、深層部の筋肉が頚肩腕症候群を引き起こす
原因筋となる場合が多いため、インナーマッスルに対しても的確に施術を行います。
また、頚椎や背骨、骨盤のゆがみによって筋肉が過緊張となるケースも多いため、
頚椎や背骨、骨盤のゆがみを矯正し、全身のバランスを調整します。
頚肩腕症候群でお悩みの方は、ぜひ一度よこまち鍼灸整骨院までお問い合わせください。