宮津市で骨盤矯正・鍼灸治療・深層筋調整なら、よこまち鍼灸整骨院

与謝野町で手のシビレでお困りなら

2018年06月15日

新しくメンバーに加わった与謝野町出身のスタッフも、
一緒にこのブログを書いてもらうことになり、
今まで以上に充実した内容でお届けできると思います!!



治療内容や症状のことだけでなく、
いろいろな面白い話題をお届けできたらと思います。



先日お伝えしたスタッフ紹介ボードですが、
おかげさまで評判が良いとのお声をいただいております(^_-)-☆



その紹介ボードに月毎にテーマを設けて、
それぞれのスタッフが回答しています。



例えば今月のテーマは、「今ハマっていること」になっております( ^ω^ )
内容は院内でお楽しみください♪



さてさて、前置きはこの辺りにして、
本日のテーマ「梅雨時期の手のシビレ」について話をしましょう。



今年は少し早く梅雨入りしましたが、
梅雨時期は身体の不調が現れやすい時期といえます。

 

与謝野町の方の手のシビレ



交通事故によるムチウチの後遺症や全身倦怠感、
手足のしびれ等も梅雨の時期は出現しやすくなります。



日常時には現れないけど梅雨時期にのみ手のシビレが出現する場合、
気象病と呼ばれる症状と似ている状態と言えます。



気象病とは、雨の降る前日や当日に、身体が重たく感じたり、
関節の痛み、シビレなどが現れます。



梅雨時期の手のシビレは、この気象病と同じように、
湿度や気圧の変化によって起こると考えられています。



身体に歪みが生じている場合、この気圧や湿度の変化を受けやすくなり、
症状が強く現れる傾向がありますので、梅雨時期に手のシビレでお悩みの方は、
骨盤矯正を行なって全身の歪みを矯正することで症状の緩解に結びつきます。



宮津市のよこまち鍼灸整骨院では梅雨時期な手のシビレに対し、
骨盤矯正を行うことで全身のバランスを調整し、環境の変化に負けない身体作りを目指します。



梅雨時期に手のシビレでお悩みの方は、
よこまち鍼灸整骨院までお気軽にお問い合わせ下さい。
与謝野町からも多くの患者様にご来院いただいております♪

 

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院の骨盤矯正についてはコチラ

*******************************************