宮津市で骨盤矯正・鍼灸治療・深層筋調整なら、よこまち鍼灸整骨院

丹後の整骨院の支部会

2018年01月20日

本日は丹後地域(宮津市、京丹後市、与謝野町、伊根町、舞鶴市)の整骨院の中で、公益社団法人京都府柔道整復師会に所属する先生方の支部研修会へ参加しました。



毎年恒例の行事になりますが、若手の先生から熟練の先生が集うため、大変勉強になりました。



丹後地方には整体院や鍼灸院、整骨院や接骨院、リラクゼーションなど、様々な施設がありますが、横の繋がりは少ない業界ですので、このように同じ地域で頑張っている方々と話をすると刺激になります。



整骨院についての質問で、「どんな資格が必要?」「学校は何年通うの?」「鍼灸にも資格が必要?」など、質問されることがあります。



今回は整骨院や接骨院について、よくある質問をまとめてみました。


①整骨院にはどんな資格が必要?

整骨院で働くには、「柔道整復師」という国家資格が必要になります。
3年間の専門学校や4年制での大学で勉強し、3月の第1日曜日に行われる国家資格に合格すれば免許を取得することができます。



②鍼灸師も国家資格なの?

ハリや灸を行う「鍼灸師」も国家資格になります。柔道整復師と同じように専門学校や大学で学び、2月第4週に行われる国家試験に合格する必要があります。
柔道整復師と鍼灸師の資格を保有するには、基本的に3年+3年の6年間、学校に通い勉強する必要があります。

③そもそも整骨院と接骨院は同じもの?
接骨院と整骨院は同じことを指しています。昔から使われていた言葉としては「接骨院」が正しい言葉になりますが、最近では「整骨院」と看板を掲げる施術所も多くなっています。
整体院は資格が必要ではないですが、整骨院や接骨院を開設するには上記の通り、柔道整復師の国家資格が必要になります。



国家資格を取得するには相応の期間や勉強が必要になりますね。
特に専門性の高い資格の場合、国家資格を保有してからが本当の勉強になります。



私もまだまだ勉強し、精進していきたいと思います。

京都府宮津市よこまち鍼灸整骨院では、骨格や筋肉のことを知り尽くしたスペシャリストが施術します。

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院の骨盤矯正についてはコチラ

*******************************************