宮津市で骨盤矯正・鍼灸治療・深層筋調整なら、よこまち鍼灸整骨院

京丹後市でギックリ腰でお悩みなら

2017年12月9日

師走に入り雑務に追われてバタバタの日々を過ごしてはいませんか?
昔の方は上手く言ったもので、12月は本当に走っているようにバタバタすることが多いと思います。

 

忙しい時期は自分の身体の状態に意識が向かず、身体の不調を訴えることが多くなります。
抵抗力が弱くなれば風邪やインフルエンザに掛かることもありますし、ストレス刺激によってギックリ腰や座骨神経痛のような神経痛を発症する場合もあります。

 

12月は急激に寒くなるために身体が硬直しやすいことや、忘年会等で食生活も不安定になり、内臓疲労の影響からギックリ腰を引き起こすこともあります。

 

内臓疲労でギックリ腰!?

 

内臓からの影響でギックリ腰になるとは想像つかない方もあるかと思いますが、身体には内臓体性反射という反射があり、内臓の異常が表面の腰や背中に痛みとして現れることがあります。

 

ギックリ腰は筋肉だけが原因で起こる訳ではないのです!!

 

ギックリ腰は動きの制限があり、痛みも激しいために本当にツライ症状です。
少しでも痛みを軽減するためによこまち鍼灸整骨院では東洋医学的なツボを刺激したり、内臓へもアプローチすることで身体へのダメージを少なくしながら調整を行います。

 

自宅で行う体操やストレッチも指導し、少しでも痛みを軽減できるようにテーピングを貼り方を指導させていただく場合もあります。

 

よくある質問ですが、ギックリ腰の時に患部を温めてはいけません!!
痛みが強い場合は温めるより、氷水等でアイシングをするようにしてください。

 

お風呂については発症から2,3日は患部に炎症反応が起こっている場合が多いため、患部を温めないようにサッと入るようにしてください。

 

ギックリ腰は痛みに耐えてじっと我慢して寝ているよりも、動ける範囲は動いていく方が予後は良いと言われています。
京丹後市にお住いの方でツラいギックリ腰でお悩みの方は、よこまち鍼灸整骨院までお気軽にご相談ください。

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院の産後骨盤矯正についてはコチラ

*******************************************