宮津市で骨盤矯正・鍼灸治療・深層筋調整なら、よこまち鍼灸整骨院

宮津市でむち打ち治療なら

2017年05月24日

不慮の交通事故により外力が加わり、痛める部位で最も多いのが頚部になります。頚部に外力が加わり、その力によって頚部が前に倒れ(過伸展)、その勢いのまま後ろに倒れて(過屈曲)、最後に再び前に倒れるムチのような動きをすることで、頚部が損傷される状態が「むち打ち」になります。



不幸にも交通事故に遭ってしまい、むち打ちになったらどんな症状が現れるのかご存知でしょうか?

むち打ちは骨折や脱臼のように、必ずしも事故直後から強い痛みを訴えるものではありません。もちろん直後から強い痛みが出現し、首を動かすことがツラくなったり、頭痛が吐き気などに悩まされる方も多いですが、事故から数日後、数週間後に突然痛みが強く出現する場合もあります。

負傷直後に大丈夫だからといって病院へ行かずに放っておくと、急に痛みが強くなった時や違和感が出た場合に、事故から長期に日にちが経っていると事故との因果関係が証明できないために治療を受けられない場合があります。

そのような事態を避けるために、特に強い痛みが無い場合でも病院や医療機関をを受診し、診断を受ける必要があります。診断書を発行していただく関係がありますので、まずは病院やクリニックを受診していただき、その後に当院を受診していただく流れになります。

宮津市にある交通事故治療で評判のよこまち鍼灸整骨院なら、状態に応じて適切に施術を行いますので、事故直後の急性期の状態でも適切に施術させていただきます。

交通事故で負傷される方の多くは、突然の強力な外力により、筋肉やスジだけでなく、骨・関節部や神経系も損傷している場合があります。頚椎に歪みが生じ、その歪みが原因で神経を圧迫し、シビれや頭痛の原因となることが多くあります。

宮津市のよこまち鍼灸整骨院なら、原因となる歪みを矯正することで、根本的な改善を目指します。矯正治療は「バキッっ」とするような矯正ではなく、専用の機器を用いて行う非常にソフトな矯正ですので、どの年齢の方にも安心安全に矯正治療を受けていただけます。

交通事故に遭われて整骨院や接骨院をお探しの方や、現在他院様にて通院中の方で症状が芳しくない方など、お気軽に宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院までお問い合わせ下さい♪

よこまち鍼灸整骨院の交通事故に関するお知らせはコチラ