宮津市で骨盤矯正・鍼灸治療・深層筋調整なら、よこまち鍼灸整骨院

宮津市で鍼灸治療の相談なら

2018年06月9日

宮津市の【よこまち鍼灸整骨院】が行う、
鍼灸治療のやり方や考え方を改めてまとめてみました。



鍼灸と言葉にすれば1つの治療法のように捉えてしまいそうになりますが、
正確には「はり治療」「きゅう治療」に分かれています。



免許も国家資格になりますが、鍼灸師という1つの資格ではなく、
「はり師」「きゅう師」という国家資格に分類されています。



国家試験で両方の試験に合格して初めて「鍼灸師」と名乗ることができます。



鍼灸治療は東洋医学に分類されており、
現代の医学である西洋医学が主流になる前(江戸時代)までは、
東洋医学が日本では主流の医学でした。



現在は鍼灸治療や漢方は西洋医学とは違った考えを持つ、
「東洋医学」として認識されています。



東洋医学の発祥である中国では、植物などの資源が豊富な地域では漢方が盛んとなり、
資源に乏しい地域では鍼灸治療が発展してきたと言われています。



日本に東洋医学が伝わってからは日本の風土や体質に合わせて、
独自に進化しながら今日に至っています。



例えば、日本では鍼を刺す際に鍼菅という道具を用いますが、
中国では鍼菅は使わずに手の動きだけで鍼を刺します。



この動作は非常に繊細な技術を要しますので、
日本では研究を重ねて誰でも比較的簡単に鍼を刺せるように鍼菅を発明しました。

 

鍼灸の道具



日本人は0から作りだす能力は乏しいが、進化させることは得意だと言われますが、
まさにその通りだと感じました。

また、鍼灸治療は現在の症状だけでなく、
これからの未来に出現する「未病」(みびょう)を防ぐ効果があります。

 

鍼灸治療の効果



このように進化しながら伝わってきた鍼灸治療の技術や知識を活かし、
試行錯誤を繰り返しながら、より効果的な治療を求めて研鑽を重ねております。



限られた休日の中で宮津市から大阪や京都市内まで勉強会に行くことは大変ですが、
宮津市にお住まいの方へ最新の鍼灸治療をお届けできるように頑張ります!



最近患者さまから、「美容鍼」についての質問を受けることが多くなっていますが、
近い内に施術メニューとして加える予定をしております。



筋肉のトリガーポイントに対する鍼灸治療や美容鍼、小児鍼など、宮津市で鍼灸治療をお探しなら、【よこまち鍼灸整骨院】までお気軽にお問い合わせください♪

 

宮津市の鍼灸治療

 

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院のに鍼灸治療ついてはコチラ

*******************************************