宮津市で骨盤矯正・鍼灸治療・深層筋調整なら、よこまち鍼灸整骨院

宮津市で雪かきのギックリ腰なら

2018年02月12日

連日の大雪による雪かきで身体が悲鳴をあげている方も多いのではないでしょうか?
私もその内の1人ですが…。



雪かきで腰痛や肩の痛みを訴えて来院される方が多くなっています。
雪かきは朝にする機会が多いため、起床直後で身体が冷えていたり、強張りの影響を受けてのギックリ腰に要注意です!

 

朝の雪かきでギックリ腰を予防するポイントを3つ簡単にまとめました。



ポイント1雪かき前に準備体操をして身体に刺激を与えましょう!

朝はバタバタで時間が無い方も多いと思いますが、洗面時や歯磨き時の時間を利用して特に下肢のストレッチを行うことをオススメします。
というのも、ギックリ腰を起こしやすいのは腰よりも臀部(お尻)の筋肉の損傷によることが多く、臀筋は下肢の筋連結という繋がりがあるために下肢の筋肉をストレッチすることで臀筋も一緒に伸ばされ、ギックリ腰の予防になります。



ポイント2身体を温めましょう!

 

ギックリ腰の原因は冷えも関係します。
身体が冷えることで筋肉が強張り、ささいな動作で筋肉を損傷しますので身体の中心となる体幹を温めましょう。

体幹以外にも「首」がつく名前の部位を温めると効率よく身体が温まります。
「首」「手首」「足首」が該当します。また、外からだけでなく身体の中からも温める必要があります。
温かい飲み物や根菜類や生姜など、身体を温める効果のあるものを摂取することで身体が内からも温まります。



ポイント3気合いです!! 笑 

これだけ大雪が続くとさすがに体力的に限界になりますので、最後は気合いです!!



急性のギックリ腰では、鍼灸治療を併せて行うことでより効果的に施術することができます。鍼灸治療が未体験で怖さを感じている方には刺激量を調整して行います。
最初は鍼灸治療に恐怖心を持っていたが、施術を受けてからは鍼灸に対しての恐怖心がなくなり、リピーターになっている方も沢山いらっしゃいますのでご安心ください♪

 

雪かきによるギックリ腰で治療院をお探しなら、宮津市のよこまち鍼灸整骨院までお気軽にお問い合わせください。

 

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院の鍼灸治療についてはコチラ

*******************************************