宮津市で骨盤矯正・鍼灸治療・深層筋調整なら、よこまち鍼灸整骨院

デイサービス リハともをご存知ですか?

2018年06月20日

【デイサービス リハとも】ってご存知ですか??
よこまち鍼灸整骨院の提携施設で、
リハビリ特化型の介護施設になります。

 

デイサービス リハとも



よこまち鍼灸整骨院に通院中の方で、
デイサービスリハともをご利用されている方もあります。



平成27年11月に開設し、
今年の11月で3周年を迎えます。



主に要支援や要介護等の認定を受けた方が対象となり、
宮津市の街中から由良地区や府中地区、
与謝野町の岩滝地区や野田川地区にお住まいの方に対してサービスを行っております。



送迎も行いますので、
交通の便の悪い方でも安心してご利用いただけます。



3時間のご利用時間の中でリハビリや運動を中心に行い、
ボディケアなどのリラクゼーションメニューも受けていただけます。



柔道整復師や理学療法士、作業療法士、
看護師や介護福祉士などの専門職が連携し、
利用者様にとって最も効果の高いリハビリメニューを考案します。



レッドコードという赤いヒモを使ったグループエクササイズも行い、
介護度の低い方から高い方まで、
身体に掛かる負担が少なく効果的な運動が行っていただけます。

 

宮津市のレッドコード



脳梗塞の後遺症で片麻痺の方や、腰椎椎間板ヘルニアの後遺症の方、
腰部脊柱管狭窄症の後遺症の方など、様々な疾患の方も多くご利用いただいております。



「寝たきりを防いで健康寿命を延ばす!」を理念に掲げ、
少しでも自分のことは自分で行い、
自立した生活が出来るようにサポートさせていただきます。



寝たきりになる原因で多いのが、歩行時に転倒して骨折し、
それがきっかけとなり寝たきりへと移行するケースがあります。



転倒→骨折→歩けない→寝たきり、という矢印を防ぐために、
転倒しない身体作りを運動やリハビリを通して行っています。



デイサービス リハともの見学やご利用につきましては、
宮津市や与謝野町の介護保険係を通して行っていただく必要があります。



当施設へ直接お電話にて相談いただくことは可能ですので、
何かございましたら0772-22-0202までお願いします。



宮津市や与謝野町にお住まいの方のトータル的なケアを、
「よこまち鍼灸整骨院」と「デイサービス リハとも」とで担っていけるように、
スタッフ一同益々精進して参りたいと思います。

 

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院の骨盤矯正についてはコチラ

*******************************************

与謝野町で手のシビレでお困りなら

2018年06月15日

新しくメンバーに加わった与謝野町出身のスタッフも、
一緒にこのブログを書いてもらうことになり、
今まで以上に充実した内容でお届けできると思います!!



治療内容や症状のことだけでなく、
いろいろな面白い話題をお届けできたらと思います。



先日お伝えしたスタッフ紹介ボードですが、
おかげさまで評判が良いとのお声をいただいております(^_-)-☆



その紹介ボードに月毎にテーマを設けて、
それぞれのスタッフが回答しています。



例えば今月のテーマは、「今ハマっていること」になっております( ^ω^ )
内容は院内でお楽しみください♪



さてさて、前置きはこの辺りにして、
本日のテーマ「梅雨時期の手のシビレ」について話をしましょう。



今年は少し早く梅雨入りしましたが、
梅雨時期は身体の不調が現れやすい時期といえます。

 

与謝野町の方の手のシビレ



交通事故によるムチウチの後遺症や全身倦怠感、
手足のしびれ等も梅雨の時期は出現しやすくなります。



日常時には現れないけど梅雨時期にのみ手のシビレが出現する場合、
気象病と呼ばれる症状と似ている状態と言えます。



気象病とは、雨の降る前日や当日に、身体が重たく感じたり、
関節の痛み、シビレなどが現れます。



梅雨時期の手のシビレは、この気象病と同じように、
湿度や気圧の変化によって起こると考えられています。



身体に歪みが生じている場合、この気圧や湿度の変化を受けやすくなり、
症状が強く現れる傾向がありますので、梅雨時期に手のシビレでお悩みの方は、
骨盤矯正を行なって全身の歪みを矯正することで症状の緩解に結びつきます。



宮津市のよこまち鍼灸整骨院では梅雨時期な手のシビレに対し、
骨盤矯正を行うことで全身のバランスを調整し、環境の変化に負けない身体作りを目指します。



梅雨時期に手のシビレでお悩みの方は、
よこまち鍼灸整骨院までお気軽にお問い合わせ下さい。
与謝野町からも多くの患者様にご来院いただいております♪

 

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院の骨盤矯正についてはコチラ

*******************************************

宮津市で鍼灸治療の相談なら

2018年06月9日

宮津市の【よこまち鍼灸整骨院】が行う、
鍼灸治療のやり方や考え方を改めてまとめてみました。



鍼灸と言葉にすれば1つの治療法のように捉えてしまいそうになりますが、
正確には「はり治療」「きゅう治療」に分かれています。



免許も国家資格になりますが、鍼灸師という1つの資格ではなく、
「はり師」「きゅう師」という国家資格に分類されています。



国家試験で両方の試験に合格して初めて「鍼灸師」と名乗ることができます。



鍼灸治療は東洋医学に分類されており、
現代の医学である西洋医学が主流になる前(江戸時代)までは、
東洋医学が日本では主流の医学でした。



現在は鍼灸治療や漢方は西洋医学とは違った考えを持つ、
「東洋医学」として認識されています。



東洋医学の発祥である中国では、植物などの資源が豊富な地域では漢方が盛んとなり、
資源に乏しい地域では鍼灸治療が発展してきたと言われています。



日本に東洋医学が伝わってからは日本の風土や体質に合わせて、
独自に進化しながら今日に至っています。



例えば、日本では鍼を刺す際に鍼菅という道具を用いますが、
中国では鍼菅は使わずに手の動きだけで鍼を刺します。



この動作は非常に繊細な技術を要しますので、
日本では研究を重ねて誰でも比較的簡単に鍼を刺せるように鍼菅を発明しました。

 

鍼灸の道具



日本人は0から作りだす能力は乏しいが、進化させることは得意だと言われますが、
まさにその通りだと感じました。

また、鍼灸治療は現在の症状だけでなく、
これからの未来に出現する「未病」(みびょう)を防ぐ効果があります。

 

鍼灸治療の効果



このように進化しながら伝わってきた鍼灸治療の技術や知識を活かし、
試行錯誤を繰り返しながら、より効果的な治療を求めて研鑽を重ねております。



限られた休日の中で宮津市から大阪や京都市内まで勉強会に行くことは大変ですが、
宮津市にお住まいの方へ最新の鍼灸治療をお届けできるように頑張ります!



最近患者さまから、「美容鍼」についての質問を受けることが多くなっていますが、
近い内に施術メニューとして加える予定をしております。



筋肉のトリガーポイントに対する鍼灸治療や美容鍼、小児鍼など、宮津市で鍼灸治療をお探しなら、【よこまち鍼灸整骨院】までお気軽にお問い合わせください♪

 

宮津市の鍼灸治療

 

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院のに鍼灸治療ついてはコチラ

*******************************************

中本先生の紹介♪

2018年06月5日

すでに歓迎会の様子をアップしたのでご存知かと思いますが、
中本先生の紹介をさせていただきます♪

 

中本先生は幼少期の頃から柔道を行なっており、
高校時代は強豪の福知山成美高校柔道部でした!!

 

整骨院の柔道の様子



柔道を長年やっていたので礼儀正しく、
「礼に始まり礼に終わる」という柔道の言葉がぴったりと当てはまる中本先生です( ^ω^ )



今年の四都市大会では柔道の代表として出場されていました!



2年弱ほど勤務経験がありますので、
即戦力として期待しています!



以下は中本先生の自己紹介になります。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

どーも!!初めまして!
今年の五月から柔道整復師して働いております中本と申します。与謝野町の中本先生

 

柔道整復師としては2年目ですが、
初心のを忘れず思いやりの心を持って治療をさせて頂きます🔰

 

よくパンチの効いた顔してんな👊と言われますので、
すぐに顔は覚えて頂けると思います。

 

小学校四年生の時から~高校生まで柔道をやっていました。



1日でも早く皆さんから信頼される先生となれるよう頑張りますので、
よろしくお願いします。🙇

 

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院の骨盤矯正についてはコチラ

*******************************************

与謝野町でスポーツ障害でお困りなら

2018年06月2日

どーも!こんにちは☀︎
最近なにかスポーツを始めたいと思ってます!
よこまち鍼灸整骨院の糸井です*\(^o^)/*




さてさて、今回はスポーツには怪我が付き物!!!!
『スポーツ障害』『スポーツ外傷』について!
 


スポーツによる損傷は、
『スポーツ外傷』『スポーツ障害』の2つに分けられます。




『スポーツ外傷』とは、、、?
   →1回の瞬間的な外力が加わって起こる怪我のこと。
   【骨折、脱臼、捻挫、打撲など、、、】
 
スポーツ外傷
 


『スポーツ障害』とは、、、?
     →使いすぎ症候群(overuse)とも言われ、
    一定の動作を繰り返すことにより起こる怪我のこと。
    【シンスプリント、野球肘、テニス肘など、、、】
 
 
スポーツ障害

○『よく起こるスポーツ障害』

    ・シンスプリント
                 →ランニングやジャンプなどの動作によって、
      疲労が起こりスネの内側に痛みが出現する。



    ・オスグッドシュラッター病
                →スポーツをしている10歳代前半の男の子に多く、
      膝の下の骨が出っ張ってきて痛みが出現する。



      ・野球肘、テニス肘
      →野球の投球や、テニスのバック ハンドストロークにより、
       肘の内側や外側に痛みが出現する。
 


※スポーツによって起こる怪我はまだまだたくさんあります。
『スポーツ障害』でお悩みの方はぜひ一度、
よこまち鍼灸整骨院までお気軽にご相談ください\(^-^)/
 
 
スポーツ障害のメンテナンス

 

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院の骨盤矯正についてはコチラ

糸井先生のご紹介♪

2018年06月1日

遅くなりましたが、4月に新しくメンバーに加わったスタッフの紹介を行います( ^ω^ )
【よこまち鍼灸整骨院】待望の女性施術者です!!



3月に専門学校を卒業したばかりの新卒のスタッフになります♪よこまち鍼灸整骨院の女性柔道整復師



社会人生活をスタートさせたばかりですが、
高校時代はウエイトリフティングで全国制覇を果たしており、
非常に頼もしい存在です!!!



与謝野町から毎日元気に通勤してくれています^_^

 

女性施術者ならではのきめ細やかな心遣いで、
すでに多くの女性患者様からも高い評判を得ております。



以下は、糸井先生からの自己紹介文になります♪



◇新しく、4月より柔道整復師としてお世話になってます、
糸井美奈未です( ^ω^ )



大阪の専門学校で3年間学び、地元に帰ってきました!



小学校と中学校の9年間はバレーボールを、
高校3年間はウエイトリフティングをやっていました)^o^(



好きな食べ物はチョコレートと焼肉で、
食べることが大好きです(╹◡╹)



地元のみなさんに愛されるような柔道整復師になれるように頑張ります!

 

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院の骨盤矯正についてはコチラ

*******************************************

 

 

中本先生歓迎会の様子

2018年05月29日

最近は症状について、まじめな投稿ばかりが多いので、
たまには仕事外の歓迎会の様子をアップします♪

 

普段の施術時とはまた違った表情で、
楽しそうな様子が伺えます(^_-)-☆

 

先日、宮津市内において中本先生の歓迎会を行いました♪
4月の糸井先生の歓迎会に引き続いて、
2ヶ月続いての歓迎会となりました。

 

宮津市の歓迎会



宮津でとれた美味しい魚介類を堪能し、
中本先生と親交を深めることができました^_^



中本先生は柔道をされていたので身体つきはしっかりしていますが、
優しいので安心してください(笑)与謝野町の中本先生



盛り上がったので3次会までいきましたが、
さすがに飲み過ぎてしまいました(^◇^;)

 

宮津市での2次会



普段はなかなかゆっくり話をする時間がないですが、
仕事の時とはまた違った表情を見ることができ、楽しいひと時になりました。



よこまち鍼灸整骨院スタッフ一同、笑顔いっぱいでお待ちしております!



あと、院内に施術スタッフの紹介ボードを設置しました!!



お題の質問を月毎に更新し、スタッフのことを知っていただく面白いボードにする予定ですのでお楽しみに~~♪♪



スタッフの似顔絵は見てからのお楽しみということで、
あえて写真はアップしませんね( ^ω^ )

 

宮津市で整体をお探しなら【よこまち鍼灸整骨院】
までお気軽にお問い合わせください♪

 

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院の骨盤矯正についてはコチラ

*******************************************

丹後で起立性調節障害でお悩みの方へ

2018年05月26日

起立性調節障害という言葉をご存知でしょうか?
10~16歳位の子どもによくみられる症状で、
不登校の原因の多くを占めるとも言われています。

 

学校に行くのが嫌だから不登校になっているという訳ではなく、
身体が思ったように動かせないために行けない状態を言います。



朝起きることができないため、
親や、周りの人からも、
「ただ怠けてるだけなんじゃないの??」と理解されず、
お子様にとってはとても辛いそうです。 起立性調節障害



ストレスなどの心の病と思われることもあるのですが、
実際は、自律神経のバランスが崩れていることが
根本的な原因なので、自律神経を調整することで症状が緩和されることが分かってきました。

 

鍼灸で自律神経治療

 

自律神経には交感神経と副交感神経に分けられ、簡単に要約すると、
活動する際に働く神経が「交感神経」、
リラックスする際に働く神経が「副交感神経」になります。



自律神経は血圧や睡眠、内臓の働きなど、いろいろなものを意識せずに調整しているため、
腸の自律神経に影響が出れば胃腸が悪くなったり、
血圧の自律神経に影響が出れば起立性低血圧となってめまい等が出現することがあります。



自律神経にはストレスが大きく関係しており、
心の問題も大きく影響していることも事実としてあります。
ストレス刺激は交感神経が優位となり、身体がリラックスしづらい状態になります。



このように起立性調節障害は原因も症状も十人十色なので、その症状に合わせて対応していく必要があります。



起立性調節障害に効果的なセルフトレーニングとしては、壁を背にして立った状態を保持するチルトトレーニングや、散歩や水泳などの運動が効果的です。



チルトトレーニングは、ただ壁を背にして立つだけなんですが、めまいやだるさが強い場合はできない場合もあります。
無理をする必要はないですが、立位状態を保持することで、その負荷により自律神経が鍛えられます。


宮津市のよこまち鍼灸整骨院では起立性調節障害の患者様に対し、鍼灸治療を用いて自律神経の調整を行っております。



鍼灸治療は交感神経の興奮を落ち着かせて、副交感神経を優位な状態にする作用があるため、起立性調節障害のような自律神経の乱れに対しては有効な治療法となります。丹後の女性に対する鍼灸治療

宮津市にお住まいの方で起立性調節障害でお悩みの方は、よこまち鍼灸整骨院までお気軽にお問い合わせください♪

 

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院のに鍼灸治療ついてはコチラ

*******************************************

与謝野町で肩こりでお悩みの方へ

2018年05月22日

ここ数日は気温の変動が大きく、身体へのダメージも蓄積されてきていませんか?

 

さすがに1日で最高気温が10℃以上違うと、いつも元気な与謝野町の方でも身体に異変が生じやすいかと思います。

 

気温の変動が大きい時に生じやすい身体への変化として1番多いのはズバリ肩こりです!!

 

肩こりなんて経験したことない!、という方も中にはありますが、多くの方が悩まれているのが現状です。

 

よこまち鍼灸整骨院へも与謝野町から多くの肩こりでお悩みの患者様が来院されています。

与謝野町の肩こりの方

初診時に訴えられる症状として、
「鉄の固まりが乗っているように肩が重たい」
「顔が真っ赤になるほど血流が悪くて肩凝りがツラい」
「肩こりから頭痛がする」等、いろいろな表現で肩こりの症状を訴えられます。

 

肩こりで与謝野町から来院される患者様の症状をランキング形式で1~5位をまとめてみました。

 

第1位 首から肩の重だるさ
第2位 肩甲骨の内側の痛み
第3位 頭痛
第4位 腕や手へのだるさやシビレ
第5位 眼のかすみや疲れ

 

上記の通りとなりました。同じような症状で悩まれている方は参考にして下さい。

 

では、これらの症状が出現した場合、どのように対処すれば良いでしょうか?
肩こりを予防する体操や運動に関する情報は、インターネットで検索すると溢れており、どれをやればいいのか分からない方も多いかと思います。

 

肩こりは3つのパターンに分類されるので、自分がどのパターンに該当するのかを把握する必要があります。

 

3つのパターンは、
①首を中心として緊張が起こる肩こり
②背中を中心として緊張が起こる肩こり
③腕を中心として緊張が起こる肩こりに分類されます。

 

首を中心として緊張が起こる場合は、首に関するストレッチや体操を行い、背中の場合は背部から腰部にかけてのストレッチや体操を行う必要があります。

 

ここで1つ重要なことは、あくまでもストレッチや体操は緊張を緩和させる効果は認められるが、原因の根本改善には結びつかないケースが多いということです。

 

原因の根本には骨盤や背骨の歪みが関係することが多いため、矯正治療を行って原因となる身体の歪みを整える必要があります。骨盤矯正

つまり、背骨・骨盤矯正を行って全身の歪みを矯正し、体操やストレッチを継続して行うことで歪みの出にくい身体を作っていくことが、健康を維持するうえで非常に重要になります。

 

与謝野町にお住いの方で肩こりにお悩みの方は、よこまち鍼灸整骨院の全身骨盤矯正をお試し下さい♪

 

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院の肩こりについてはコチラ

*******************************************

宮津市で五月病でお悩みなら

2018年05月6日

ゴールデンウイークも終わり、これから五月病になる方が多くなってくる時期になります。

 

精神的な疲労と肉体的な疲労が重なり、長期休み中に休みモードから仕事モードへの切り替えが上手に行えなかった方については、モチベーションが低下した状態のままになり、それが五月病の大きな原因となります。

 

特に四月に新入社員として入社した人の中で、やる気に溢れている方に発症するリスクが高くなるために注意が必要になります。

 

五月病は自律神経の乱れが大きく関係するため、自律神経の乱れを調整することで治療することが可能となります。
具体的には鍼灸治療が効果的だと言われています。

 

鍼灸治療で自律神経の乱れを調整し、精神的な負担を軽減することで、五月病の症状改善を目指します。

 

宮津市・与謝野町で五月病でお悩みの方は、宮津市のよこまち鍼灸整骨院までお問い合わせください。

 

 

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院のに鍼灸治療ついてはコチラ

*******************************************

 

1 2 3 4 5 49