宮津市で骨盤矯正・鍼灸治療・深層筋調整なら、よこまち鍼灸整骨院

鍼灸保険について⑤

2012年07月9日

本日は鍼灸保険についての5回目です。

今回のテーマは腰痛症についてです。

その名の通り腰痛症は、腰の痛みに対する症状が該当します。

腰部の鈍痛感や動作時に痛む場合等が該当します。

上記の症状や、腰椎ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、座骨神経痛等と診断された方が該当する為に、腰の症状のほとんどが該当します。

しかし、現在は病院で治療中の場合は病院での治療が優先される為に適用外となります。
そのような場合は一度ご相談下さい。

腰部は身体の中で中心になる部分で痛みを訴えやすい場所といえますので、ケアが大切になります。

上記のような症状に該当し、鍼灸保険での施療を希望される方は一度当院までご相談下さい。

京都府北部 丹後 宮津市
よこまち鍼灸整骨院
院長 横町 和宏