宮津市で骨盤矯正・鍼灸治療・深層筋調整なら、よこまち鍼灸整骨院

散歩しましょう!!

2013年07月15日

最近は健康に関心のある方が多く、散歩をしている方をよく見かけます。

そんな散歩を効率的、効果的に行うにはどうすれば良いか……。

まず基本的な事としては3日坊主にならず、楽しみながら行う事だと思います。

無理のない範囲内で徐々に距離と時間を伸ばしていくことが、継続して行っていくポイントだと思います。

距離に関しては、30分歩いても疲れなくなったら時間を延ばしたり坂のある道を歩いたりと、違うコースにするなど変化をつけていくと飽きずに続けられます。

膝の弱い方は、膝に負担がかかりますので出来たら下り坂ははずした方が良いかもしれません。

道を決めて歩くと、その日の自分の疲れ具合やコンディション等もわかるので、自分自身の体調を把握出来ます。

ただ、ひとつにコースに決めてしまうと飽きがくるので、何種類かだいたいのコースを決めていくと、歩いていても「目標」がありやる気がでます。

ウォーキングは、有酸素運動です。
有酸素運動とは、体の機能を整えることを目的とした運動です。

有酸素運動をしながらスムースな呼吸をすることにより体内に酸素を取り込み、体の機能を増進させます。

全身の持久力向上に役立ったり、体内の糖代謝、脂肪代謝の改善などの生活習慣病の予防や治療にも役立ちます。

血液中にある、燃やせずに残ってしまった体脂肪を減らすには、有酸素運動が効果的です。

頑張りましょう(^O^)/

京都府北部 丹後 宮津市
よこまち鍼灸整骨院
院長 横町 和宏