宮津市で骨盤矯正・鍼灸治療・深層筋調整なら、よこまち鍼灸整骨院

救護隊員!

2013年08月11日

本日は弥栄にある京丹後市立弥栄社会体育館で開催された柔道大会へ救護隊として参加してきました!


あしぎぬ温泉の隣になります☆

こんな暑いのに子ども達は元気に頑張って柔道をしていました!


見ているとハラハラドキドキで、泣いたり笑ったりと様々なドラマがありました(^_^)

小学校低学年の小さい子どもでも、礼儀作法はしっかりしているので、やはり武道は素晴らしいと思いました!

軽度の捻挫数件と骨折の疑いが一件ありましたが、無事に大会が終われて何よりでした*\(^o^)/*

柔道は人と人とのスポーツなので、怪我は非常に多いスポーツです。

足や手の捻挫や突き指、脱臼や骨折等も起こりますので注意が必要ですが、その為に受け身の練習が重要になってきます。

以前、相田みつをさんの詩を読んだ事がありました。

「柔道の基本は受け身 受け身とは負ける練習 人の前で恥をさらす練習」

…………非常に深いですね(>_<)
京都府北部 丹後 宮津市
よこまち鍼灸整骨院
院長 横町 和宏