宮津市で骨盤矯正・鍼灸治療・深層筋調整なら、よこまち鍼灸整骨院

鯉のぼり♩

2014年04月15日

5月が近づいてきたので、実家の畑に今年も鯉のぼりが登場しましたぁ!!


間の悪い事に無風状態だったので風になびいていませんが、元気に空を泳いでいるようです(*^^*)

実家の裏に竹林があり、その竹を支柱にした大物です!

作ったのは私の父ですが……(^◇^;)

のぼりは何故「鯉」なのか妙に気になったので調べてみました。

諸説あるようですが、中国では古来より鯉は縁起の良い魚とされており、「滝を登って竜になった」という伝説が日本に伝わったようです。

鯉はキレイな水だけでなく、池や沼などの環境でも生きていけるので、どんな環境でも元気にたくましく生きていけるような意味も込められているんでしょうね(^^)

今度は風になびいている画像を添付したいと思います!

京都府北部 丹後 宮津市
よこまち鍼灸整骨院
院長 横町 和宏