宮津市で骨盤矯正・鍼灸治療・深層筋調整なら、よこまち鍼灸整骨院

交通事故に遭ってしまったら

2014年12月12日

これから年末にかけては、交通量も多くなり気持ちもせっかちになりがちですので、交通事故が一年で最も多い時期となります!

また冬場は路面の凍結や降雪により、安全な運転を心掛けていても交通事故に巻き込まれてしまうケースが多くなります。

もし交通事故に遭ってしまった場合にどうするのか簡単に整理してみました。

①あわてずに落ち着いて、警察に連絡をする。

②相手を確認する。(氏名、住所、連絡先、車のナンバープレート、相手の加入している保険)
相手の加入している保険は、自賠責保険と任意保険を確認する必要があります。

③事故状況と目撃者を確認する。

※その場で示談交渉は行わず、必ず警察を呼びましょう!!
当事者同士のその場での示談交渉は、その後のトラブルの一番の原因となります!!

このような流れとなりますが、事故状況や怪我の状況により、緊急性がある事を最優先に行って下さい。(人名救助や救急車の要請等)

事故直後は緊張していたり、神経が興奮状態にある場合が多く、身体のサインを見逃してしまう事が多くあります。

首のむち打ちの場合、その日に症状が出ていなくても精神的に落ち着いてきた頃に症状がでる事が多くあります。

事故に遭った場合、症状を感じていない場合でも医療機関にて医師の診断を受けて下さい。

その後の施術は整骨院でも行う事が出来ます。

保険会社に、よこまち鍼灸整骨院にて施術を受けたい旨の連絡をしていただき、承諾を得てください。

カウンセリングを行い、事故の状況や診断内容、現在症状等を詳しく確認させていただきます。

患者数の症状に合わせて最適な方法を選択し施術いたします。

当院には宮津市、近隣の与謝野町や伊根町だけでなく、京丹後市、舞鶴市、福知山市、綾部市等からも通院されております。

交通事故に関するご質問や施術に関するお問い合わせは、0772-22-0063までお願いします。

京都府北部 丹後 宮津市
よこまち鍼灸整骨院
院長 横町 和宏