宮津市で骨盤矯正・鍼灸治療・深層筋調整なら、よこまち鍼灸整骨院

風邪の予防

2011年12月5日

これから寒くなるにつれて、風邪やインフルエンザが流行る季節です(>_<)
かからない為には、日常生活での心がけや予防方法が大切になります!

◇風邪の予防方法

風邪は、せきやくしゃみを浴びるだけでなく、かかった人の鼻水や唾液がついた手で自分の鼻や口の粘膜に触れるとうつります。丁寧なうがいや石鹸を使った手洗いが効果的です。特にうがいはウィルスに荒らされた粘膜に、さらに細菌がとりつく「2次感染」を防ぐために重要です。
マスクは、口や鼻を覆って接触を避けることや鼻の中の温度と湿度を保つことで感染を予防する効果があります。

◇インフルエンザの予防方法

インフルエンザは、ウィルスがいる空気を吸い込むだけでうつります。効果は限定されますが、帰宅後すぐの手洗い、うがいは重要です。
マスクは、ウィルスがマスクの縫い目を通過してしまう事があり、大きな効果が期待できませんが、かかった人が他の人にうつすことはある程度避けられます。

◇日常生活で心がけること

①睡  眠…睡眠不足からくる疲労やストレスは、風邪に対抗する免疫の働きを弱めます。
時間がなかなか取れない方は、短くても深い睡眠が取れるようにして下さい。

②食  事…栄養の偏りや食べすぎは、体の調子を崩します。お酒の飲みすぎもダメです。
バランスの取れた食事を心掛け、野菜をしっかりとって下さい。

③運  動…適度な運動は、体の調子を整えます。寒さや刺激に強くなります。短い時間でも良いので継続して行って下さい。

④着るもの…あまりにも厚着をしていると、寒さに対抗する抵抗力がつきません。無理な薄着も逆効果です。

⑤帰宅後…手洗い、うがいを習慣化しましょう。常に習慣化しておくことで予防につながります。何かを飲んだり食べたりする前は、手洗いやうがいを忘れずに行って下さい。

⑥心がけ…せきやくしゃみは吸い込んでうつることが多いので、人ごみを避けましょう。

⑦疲  労…疲労は免疫能力を低下させます。マッサージ、鍼、お灸は、免疫力を高める効果があります。

以上、簡単ではありますが風邪の予防についてでしたm(._.)m

当院の待合室には手指消毒やマスクが常備してあるので、来院された際にはご自由にご使用下さい(^_^)

京都府北部 丹後 宮津市
よこまち鍼灸整骨院
院長 横町 和宏

*******************************************
宮津市にある『よこまち鍼灸整骨院』
TEL:0772-22-0063
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル5階
京都府宮津市 よこまち鍼灸整骨院の受付時間/10:00~13:00、14:00~19:00、休診日/水曜午後・土曜午後、日曜・祝日
公式HPはこちら⇒
宮津市で口コミ1位のよこまち鍼灸整骨院

宮津市にあるよこまち鍼灸整骨院の産後骨盤矯正についてはコチラ

*******************************************